「どちらへ行っても、構いません」

あー、あー。こちら、道草の家。

 

下窪俊哉と芦原陽子の

コラボレーション・サイトです。

 

「書く」「聞く」「語る」をテーマに、

本づくり、コンサート、カフェ、教室

などを通した、日々のささやかな活動と共に。

 

人生コレ道草。

えー、今日も何だか、「道草」中。

 

 

※墨書:明石優

“日常を旅する”雑誌『アフリカ』第25号(2015年7月号)発売中!

『アフリカ』第25号(2015年7月号)、ひっそりと発売中。目次などはアフリカキカクの新サイト(ゆっくりゆっくりリ制作中)をご覧ください。次号は2016年夏になる予定です。ますますダラダラが得意な雑誌になりました。いつも忘れたように(?)待っていてくださる愛読者の皆様へ感謝!

しむらまさと絵本『からすのチーズ』──大好評発売中!

「アフリカキカク」の装い新たに、本づくりをはじめました! その第1弾は、下窪俊哉が日ごろから親しくしている青年・しむらまさと君の絵本です。今回は、彼が参加しているワークショップノコノコ主宰・荻野夕奈さんとのコラボレーション。この、さわやかに飛ぶ「からす」に、新たな船出を先導してもらおう、という気持ちで。

 

詳細は、『からすのチーズ』スペシャル・サイトにて!

 

新・道草のススメ

誰からも頼まれていないのに、道草の家の日常を勝手気ままに記録しつづける新・道草のススメを、だらだら更新しています。気付いたら毎日更新中。気づくまでは間が空くこともあります。言ってる意味わかる?